ふくろうの毎日一歩一歩

アラサー会社員のゆったりのんびりマイペースな雑記ブログ

無印は 散財しちゃう しょうがない*無印良品で購入したリラックスできるアロマグッズを紹介するよ【今週のお題】

今週のお題「575」

 

シンプルで統一感のあるデザイン。

購入しやすい価格帯。

洗練されたショップのインテリア・・・。

 

なんでもオシャレに見える無印良品の店舗の雰囲気にのまれて、いろいろ欲しくなっちゃうのはしょうがない話なのですよ!

 

そんな感じの散財の言い訳をしつつ、本日の無印良品の購入品の紹介をしていきます。

 

本日は買い物するつもりは全くなかったのですが、ふとお出かけした先で、無印良品の新しい店舗を発見。

そして、奇跡的に店舗正面付近に駐車エリアを確保。

入店して、あの素敵なショップインテリアを前にいろいろ欲しくなっちゃったのでした。

 

欲しいものはいろいろありすぎましたが、今回はあふれる物欲はぐっと我慢して、以前から気になっていたアロマ商品のみの購入にしました。

f:id:fukurou19:20210613204512p:plain

 

無印良品の店舗ってなんでもオシャレに見える魔法にかかりますよね。

 

散財しちゃった購入品紹介

エッセンシャルオイル ひのき

f:id:fukurou19:20210613203754j:plain

ヒノキの香りのエッセンシャルオイルです。

30mlで3,490円

香りは混じりっ気のない「ザ・ひのき」

日本の香りの代名詞です。

 

なぜだかわかりませんが、フローラルな花の香よりも、木の香りに心惹かれます。

最近はヒノキの香りが大好き。

心を穏やかにして気分をリフレッシュする香りです。

 

リラックスしたいときや集中したいときはYouTubeで環境音(雨の音とか波の音とか)の動画をBGMにしていることが多いのですが、私は「焚火の音」が一番しっくりきて気持ちが落ち着きます。

「焚火の音」とヒノキの香りは相性がいいです。

 

部屋を間接照明のみにして、ヒノキの香りと焚火の音を流すとなんだか心が落ち着きます。

ホットミルクを淹れて、ぼーっと何も考えない時間を作るのが最近の私のリラックスタイムです。

 

アロマストーン

f:id:fukurou19:20210613203813j:plain

エッセンシャルオイル用です。

690円

以前はダイソーで購入したアロマポットを使用していましたが、アロマストーンなら火も使わずに使用できますので、玄関などに置いておいて香りを楽しむことも出来ます。

 

陶器製で白は雪見だいふくのようなシンプルな見た目。

他にグレーもありました。

頭のくぼみにエッセンシャルオイルを5~10滴たらして使用します。

 

ずっと香りを感じられるくらい強く香るというよりも、ふとした時にふんわり香りを感じるくらい、ほのかに香ります。

 

見た目がシンプルなので、どんなインテリアにも合いそうです。

 

フレグランスキャンドルミニ

f:id:fukurou19:20210613203834j:plain

今回購入したのはシトラス12個入り。490円。

グレープフルーツの香りとオレンジの香りがそれぞれ6個ずつ入ったセットです。

 

火をつけなくても結構いい匂いが漂います。

価格の安いアロマキャンドルって、化学物質っぽいわざとらしい香りがすることがありますが、これは結構ナチュラルな香り。

 

「火をつけたらさぞやいいにおいがするだろう」とめちゃくちゃ期待して点灯してみたのですが、火を着けたからといって、今まで以上にいいにおいが漂うという感じではありませんでした。

おそらく期待値が高過ぎました・・・。

 

火を吹き消すときが少し煙が漂いますが、焚いている間はススは気になりませんでした。

 

火を着けなくてもシトラスの香りは充分するので、そのまま置いておいてもいいかも。

 

ティーライトキャンドルのサイズでお手頃の価格なので、気になる方はお試しで購入してみても負担がありません。

他にもいろいろな香りがあり、店頭で香りを試せます。

 

香りだけではなく、小さなキャンドルの炎に癒されます

 

おわりに

お気に入りの香りがあると生活の満足感が上がります。

無印なら簡単にアロマの世界に足を踏み入れられるので、ちょっとお試ししてみるのにもちょうどいいです。

 

オシャレで、生活の質が上がりそうな気になる無印良品

 

無印は 散財しちゃう しょうがない

 

そんな魔法にかかる無印良品

でも手ごろになんでも手に入るからといって買い過ぎると、お財布が悲しいことになるので要注意です。

 

あのオシャレ空間を目指して、自宅を片付けつつ、無印良品で散財する日々は続きそうです。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事がお役に立てれば嬉しいです。

 

ふくろうでした。