ふくろうの毎日一歩一歩

アラサー会社員のゆったりのんびりマイペースな雑記ブログ

Google AdSense審査に一発合格できたので、審査に通過する方法を検証してみました

このたび、当ブログ「ふくろうの毎日一歩一歩」がGoogleAdSenseの審査に通過いたしました。

 

GoogleAdSenseの審査通過は初心者ブロガーにとっては最初の関門の1つかと思います。

数々のブログさまが報告の記事をあげていまして、審査に関してはそれを参考にしました。

 

しかし、合格できるサイトの条件とされているものは結構内容がまちまちなんですよね。

なので、一般的に言われている『GoogleAdSenseの審査に通りやすくなるブログ』は本当なのか、審査合格時の当ブログの状況と比べて検証してみました。

 

これからGoogleAdSenseの審査に挑戦する方の参考になれれば幸いです。

 

この記事の注意事項

この記事で紹介するのはあくまで一般論です。

これをすれば合格できるという、明確な情報は公開されておりません。

まずはGoogleのコンテンツポリシーと利用規約を確認してください。

 

また、当ブログははてなブログProで運営しております。

はてなブログであることが前提になっておりますのでご了承くださいませ。

 

 

記事について

ユーザーの悩みを解決するサイト

情報価値の高い記事が良いとされています。

自分の体験談を含むノウハウ系がいいとされていますが、禁止コンテンツ以外のジャンルに縛りはありません。

 

自分の体験談を含む記事ということで、日記なども思い浮かべますが、個人的な日記は評価されないようです。

 

当ブログは雑記ブログですが、資格検定受験記などもありますので、一応ノウハウ系に含まれるのかな?

はてなのお題にも参加していて、申請時20記事中2記事がお題でしたが問題ありませんでした。

 

独自性のある記事にする

オリジナルのコンテンツでないといけないということです。

外部リンクを多用したまとめ記事はダメなようですが、当ブログにはこのタイプの記事はありませんでした。

 

それから、引用もダメという情報もありました。

しかし、複数記事で書籍や外部サイトから引用を行っていましたが、合格できましたのでルールを守った引用なら大丈夫です。

 

SEOを意識していないといけない?

SEO検索エンジン最適化)対策は当ブログでは今後の課題なので、合格した段階では何とも言えないものです。

Googleからの検索流入も少しありますが、ほとんどははてなブログから訪問です。

 

記事数は?

申請時は20記事でした。

大体みなさん20~30記事で審査に出しているようです。

たった2記事で審査に通過しているという強者もいまして、びっくりしました。

 

記事のボリュームはどのくらい?

1000文字以上がいいとされています。

当ブログではほとんどが2000文字以上です。

見出しをつけるのも重要ということで、すべての記事で見出しを使っていました。

 

画像は必要?

当ブログは画像のない記事もありますので、必ずしもすべての記事に画像がないといけないわけではないようです。

 

使用した画像は「いらすとや」さんのイラスト、スクリーンショットPowerPointで自分で加工した画像がほとんどです。

利用規約の範囲内で、著作権のルールを守っていればフリー画像でもいいようです。

 

画像と文字の比率は圧倒的に文字のほうが多いです。

 

操作性の高いページ

ユーザビリティーの高いサイトであることが必要とのことです。

デザイン性が高いほうがいいとのうわさもあります。

デザインは必要?

デザインがどの程度まで必要とされているかはわかりませんが、当ブログはPalette (パレット) - テーマ ストアを使用しています。

CSSカスタマイズ済みです。

 

スマホでの操作は必要?

『Palette』はスマホ対応のレスポンシブデザインです。

スマホでの操作性についても評価される可能性があることは盲点でしたが、このテーマのおかげで乗り越えられた気がします。

 

サイトマップがないとダメ?

これは作成しませんでした。

なくてもなんとかなりました。

でもあったほうが確かに見やすいので、記事が増えたら作ろうと思います。

 

カテゴリーは?

これも、審査に出した段階ではまだ整理されていませんでした。

ざっくりと5カテゴリーには分けてありましたが、雑記カテゴリーの記事が一番多いという・・・。

 

審査に時間がかかると言われていたので、その間の整理しようと思ってはいましたが、何もしないうちに合格通知が来ました。

 

独自ドメインの使用

独自でなくても取得しているブログもあるようなので、あくまでも推奨のようですが、独自ドメインはてなブログProにした段階で取得しました。 

お問い合わせ・プライバシーポリシー

お問い合わせは必須です

申請前にGoogleフォームで作成しました。

これには、問い合わせてくださった方のメールアドレスが必須になりますので、プライバシーポリシーも一緒に作成。

 

いままではサイトの下のほうのちょっとわかりにくい位置にありましたが、申請に併せて少し目立つところに移動させました。(これが良かったのかはわかりません)

 

更新性がある

申請時は最終投稿日から3日目、合格時は最終投稿から4日目でした。

それまでも、大体週に1~2記事ペースで更新していました。

 

サイトのアクセス数

1日100PV以上ないと通過できないといわれていましたが、申請時は1日10PVくらい。

トータル400PV弱で合格できましたので、アクセス数はあんまり気にしなくてもいいかもしれません。

 

開設からの期間

2021年2月1日に開設してから約2か月半です。

早い方では数週間で申請に出しているようです。

 

審査期間

審査期間は24時間です。

合格報告の記事の中ではかなり早いほうかもしれません。

人によっては1か月以上返事がないようです。

 

2週間くらいで返信が来てくれるといいなーと思っていましたが、まさかの1日で。

このあたりは何の差なのかはっきりしません。

 

思ったよりも早く報告が来たので、審査待ちの間はメールの確認をしていたくらいで、特にブログには何もしませんでした。

 

ポリシー違反に注意

Googleの禁止コンテンツに抵触してしまうと通過できません。

禁止コンテンツについてはGoogleとGoogleAdSenseの利用規約を充分確認してください。

 

また、直接的に禁止されているわけではありませんが、いわゆる「YMYL」と呼ばれる医療健康テーマは扱いがデリケートとの話がありました。

 

このブログでもダイエットの記事と私自身が不眠症に悩まされたときの体験談の記事がありましたが、医療健康テーマに含まれるかもしれないことに配慮し、いったん下書きに戻しました。

 

これはまたリライトして、公開したいと思います。

 

その他

YouTubeの埋め込みは不合格になる可能性あり?

当ブログではYouTubeの埋め込みはしていませんでした。

検証はできませんが、これが原因で通過できなかったという噂がありました。

 

その他のアフィリエイトプログラムに参加しているとダメ?

当ブログでは2021年4月現在ではGoogleAdSenseしか参加しているアフィリエイトがありません。

でも、ほかに登録してはいけないということはないようです。

今後私も導入予定です。

 

インデックスツールは必要?

審査申請時にはGoogleサーチコンソールは使用していませんでした。

しかし、書いた記事がGoogleに認識されていないと評価されないと聞きましたので、サイト名と記事タイトルで検索して検索結果に表示されることを確認しておきました。

 

常時SSL化は必要?

はてなブログは開設した時からSSL化されていましたので助かりました。

はてなブログさまさまでした。

 

おわりに

最後まで読んでくださり、ありがとうごさいます。

 

実は合格してからこの記事を書くにあたって、初めて知った項目も複数ありました。

今回運よく一発合格できたのは、はてなブログのおかげもあったかと思います。

 

しかし、つい数か月前までネット音痴だった私がGoogleAdSenseの合格報告をできるようになるとは・・・。

挑戦してみると変わるものですね、ちょっと感慨深いです。

 

条件さえそろえばGoogleAdSenseの審査は通過できますので、皆様の健闘を祈っています。

 

ふくろうでした。